人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

フィジー大使が来網

tweet
2019/06/12掲載(網走市/社会)

講演など通じ市民と交流

9月のラグビーW杯日本大会 自国チーム公認キャンプ地で

9月20日に開幕するラグビーワールドカップ日本大会に出場し、網走を公認キャンプ地に選んだフィジーの駐日全権大使イシケリ・マタイトガ氏が来網し、講演会などを通じて市民と交流を深めた。

 市主催の網走セントラルホテルで開かれた講演会(写真)でマタイトガ氏は、W杯日本大会を機に「フィジーと日本の関係がさらによくなれば」と期待。また、自国の国技とするラグビーのレベルの高さについて「フィジーの選手はニュージーランドやフランスなど世界で活躍しています」と胸を張っていた。

 マタイトガ氏は網走滞在中、網走商工会議所や観光協会と懇談したほか、網走小学校でも講話した。 (大)