人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見で労災防止連絡協

tweet
2019/06/13掲載(北見市/社会)

減災へ連携
建設工事発注機関集め 

 建設工事発注の関係機関を集め、北見労働基準監督署管内の今年度労働災害防止連絡協議会が6日、北見市内の北見地方合同庁舎で開かれた。自治体の担当者など地方公共団体の23人が出席した。

 同署によると、管内建設業の死亡労働災害は昨年発生しておらず、これは2014(平成26)年以来4年ぶりのゼロ件。しかしながら休業労働災害はこの10年間で2011年の37件を最小値に増加傾向にあり、労働災害減少に向けた取り組みが必要となっている。

 会議の冒頭、同署の署長が、施工業者における安全衛生管理の活動をはじめ、発注時の適切な工期の設定など防止策を挙げ、「連携を深め、労働災害防止に取り組んでいきたい」と意欲を語りあいさつ。同署の担当者から、最近の労働災害発生状況や法令の改正点が説明された。(寒)