人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見女声ミントコールが50周年

tweet
2019/08/23掲載(北見市/告知)

北見芸文ホールで記念演奏会

8月25日

 北見の合唱団「北見女声ミントコール」の創立50周年記念演奏会「五十年(いそとせ)の歩みに感謝をこめて」が25日(日)午後2時半から、北見芸術文化ホールで開かれる。大きな節目を祝い、団員28人が一丸となってハーモニーを響かせる。

 同合唱団は1970(昭和45)年、北見公民館成人ママさんコーラスから誕生。宗廣祐詩さんを指揮者に、アダルト女声合唱団の名称で結成した。90(平成2)年に「北見女声ミントコール」に改称。およそ5年ごとにコンサートを開いているほか、北見合唱祭やオホーツク合唱フェスティバルに出演するなど、演奏活動を続けている。

 記念演奏会は、永易孝一さん指揮、島野公恵さんピアノで、三部構成で行う。第二部で演奏する女声合唱組曲「秩父のバラード」は、創立35周年記念演奏会で歌った思い出の曲。三井陽子団長は「演奏会後に亡くなった当時の指揮者・大塚千都子先生が魂を込めて指導してくださいました」と話す。

 このほか、歌う喜びを表現した「THANK YOU FOR THE MUSIC(映画『マンマミーア』より)」やNHK連続テレビ小説の中で歌われた「いのちの歌」などを合唱する。

 三井団長は「団員は仲が良く、長く続けている人が多い。みんなで元気にステージを迎え、美しいハーモニーができれば」と話している。

 入場料は700円(小学生以下無料)。問い合わせは三井団長(0157・22・5920)へ。