人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

「北見文学」第23号発行

tweet
2019/08/30掲載(北見市/文化)

愛好者がエッセイや小説寄稿

 北見地方の文学愛好者による北見文学会の同人誌「北見文学」の第23号が発行された。小説、エッセイなど8人の9編を掲載している。

 同会は昭和34年に北見文学を創刊。同56年発行の18号以来、活動を休止していたが平成27年、新しい書き手を加えて再刊、毎年発行している。

 最新23号には、神戸連続児童殺傷事件について独自の視点から考察した男性の「本当の事を知りたい『A少年』は犯人だろうか」をはじめ、昭和13年に日刊新北見(新聞社)が編纂出版した人名録「北見常呂郡に活躍の人々」をまとめた会長の郷土史「北見の古書(二)」などを収録した。

 編集長は「復活から5号目。のびのびとそれぞれのジャンルで書いています。引き続き、ジャンルにこだわらず新しい同人を募っていきたい」と話している。

 A5判125㌻。600円。300部発行。市内の一部書店で販売している。    (菊)