人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見で稲刈り作業進む

tweet
2019/10/09掲載(北見市/社会)

生育上々、実りの秋迎え

四季いろ撮る

 収穫の秋を迎え、北見市郊外ではコンバイン(収穫機)の元気の良い音が田んぼに響いている。稲作農家は豊作を感じ取っている。

 JAきたみらいもち米振興会の副会長を務める男性方では北見市東相内町でもち米品種きたゆきもちを24㌶作付けする。「夏の初めのぐずついた天気で心配したけれど、7月後半の暑さでばん回した」と話す。

 稲刈りは別の男性方と共同で例年同様の9月24日から始めた。青空の下、頭を垂れた黄金色の稲が2台のコンバインで次々と刈り取られ、もみとなってトラックに積まれていく。

 出来具合を聞くと「まずまずかな。昨年に比べると、手ごたえを感じてるよ」と笑顔を輝かせた。    (寒)