人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

12月4日・多文化共生研修会…やさしい日本語とは

tweet
2019/11/29掲載(北見市/告知)

北見経済センターで
増加する外国人への対応で

 道内に在住する外国人の増加が見込まれることから、道は関係機関や関心のある住民に参加を呼び掛けて、多文化共生の地域研修会を道内18会場で開催する。北見では12月4日(水)午後2時10分~4時10分、北見経済センターで開催。「やさしい日本語」の入門編研修などが行われる。

 主催する北海道総合政策部国際課によると、例えば「容器をご持参の上、ご参集ください」というのを「入れるものを持って、集まってください」とすることで、海外から来た人達に伝わりやすいそう。「難しい日本語が理解できない外国人と、外国語が苦手な日本人のコミュニケーションツールとして今後、やさしい日本語の普及が期待される」としている。

 対象は市町村をはじめ国際交流団体や教育機関、経済や福祉分野の外国人材受け入れ企業、個人ボランティアなど幅広く、定員30人。無料。同2日までに同課へ。申し込み方法など詳しくは同課(011・204・5114)へ。