人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

シバれが呼ぶ“神の足跡”

tweet
2019/12/12掲載(網走市/話題)

網走湖で“御神渡り”現象

 網走市の網走湖で「御神渡り」に似た現象が見られた。全面結氷する“前触れ”でもあり、湖上でのワカサギ釣りファンらを喜ばせている。

四季“いろ撮る”

網走湖に現れた「御神渡り」に似た現象

網走湖に現れた「御神渡り」に似た現象

 御神渡り現象は、湖面の氷が盛り上がって壁を作り、道の痕跡のようにも見える。長野県の諏訪湖が有名で、「神様が通り過ぎた跡」ともいわれる。

 網走湖では今月9日に似た現象が見られた。本紙記者が偶然見つけ、カメラに収めた。

 例年、冬の網走湖は全面結氷する。今月10日時点で湖面は一部が凍っているだけだが、これから“シバれ”が厳しくなれば一気に凍るはずだ。

 網走市観光協会は来年1月5日、網走湖でのワカサギ釣りをスタートさせる予定で準備を進める。すでに釣りファンから数件の問い合わせがあり、“御神渡り”現象は冬の網走観光の幕開けが近いことを告げているようだ。

 ワカサギ釣りに関しての問い合わせは同協会(0152・44・5849)へ。  (大)