人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

道の駅「遠軽 森のオホーツク」

tweet
2019/12/19掲載(その他/告知)

遠軽IC付近に22日オープン
2階はスキー場のロッジに

 旭川・紋別自動車道遠軽IC開通の翌22日、同ICに近接し、道の駅「遠軽 森のオホーツク」(遠軽町野上)がオープンする。スキー場ロッジを2階に備えるユニークな造りで災害時における防災拠点の役割も担う。

 国道333号から入った同IC出入り口付近。約2万1千平方㍍の広大な敷地に191台分の駐車場と地上2階建て延べ床面積約1600平方㍍の施設を構える。

 施設内には24時間トイレをはじめ1階は特産品販売、フードコート、観光インフォメーション、休憩、情報発信スペースを備える。えんがるロックバレースキー場に隣接し、2階はロッジになる。

 道内125番目の道の駅で網走開建管内では21番目。当日はセレモニーに続き午前9時に開所。当初は交通混雑が予想されるため誘導員の指示に従うとよい。問い合わせはえんがる町観光協会(0158・42・8360)。