人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 厳冬期宿泊演習 (5)

tweet
2020/02/17掲載(北見市/本誌連載)

日本赤十字北海道看護大学と同大学災害対策教育センターが主催

熱交換ジェットストーブによる暖房
究極の避難所を目指し10回目の開催…参加者の感想まとめ

【熱交換ジェットストーブによる暖房】

根本教授によると、今回の外気温の最低はマイナス11.8度。ダクトから暖気が流れた午後10時以降の室内気温は8~10度で安定。室内の二酸化炭素濃度は一定で安全だった。