人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 卒業 旅立ちの春 (3)

tweet
2020/03/09掲載(北見市/社会・本誌連載)

北見工業高 男性(18)

道外就職、不安より期待大きく 当たり前のことができる大人に
茨城県の日本製鉄に就職
3年ごしの夢かなえ、新生活に臨む

 北見工業高校電子機械科を卒業した男性(18)は、日本製鉄株式会社に就職を決め、春から茨城県での生活をスタートさせる。「今は不安よりも期待の方が大きい。当たり前のことができる大人になりたい」と目を輝かせる。

 高校に入学してすぐに「大きな会社に就職したい」との目標を持った男性。溶接など鉄に関する授業を体験したことで鉄に興味を持ち「日本で一番大きな鉄の会社を調べたら日本製鉄の名前が出てきて、ここに就職したいと思いました」。

 日本製鉄入社に向け、サッカー部の部活と両立しながら勉強に励んだ。会社見学に参加した時には、規模の大きさに驚いたとともに設備や雰囲気を知り、さらに入社への思いを強くしたという。

 入社試験では「特に緊張することもなく、練習通り出来たと思います」。3年ごしの夢をかなえ、合格の知らせを受け「うれしかったです」と笑顔をみせる。

 4月から茨城県での寮生活が始まる。「北海道を離れると簡単に帰れないとの思いもありましたが、1年生の時から言い続けていたので、親も道外の就職を分かってくれました」。思いを貫き、努力を重ね、夢だった新生活にまもなく踏み出す。(菊)