人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

まちなかの“裏山”に福寿草

tweet
2020/03/21掲載(北見市/話題)

男性宅の庭でニョキニョキと

 北見市内の男性(88)が“裏山”と呼ぶ自宅庭でフクジュソウ(福寿草)が芽吹き始めた。「社会はたいへんな事態だが、花は変わらず、いつもの頃に咲いてくれそう。やっと春ですね」と陽光のような柔らかな顔をみせる。

 住宅街にあるが、自宅は切りだった丘の上。その裏の笹やぶとヤチダモの生える斜面約2600平方㍍を教員退職後に少しずつ、手作業で開墾した。

 南西に面して陽当たりが良く、雪解けとともにフクジュソウが顔を出す。ニョキニョキと背伸びして春一番のフクジュソウは体にいっぱいに土を付けたやんちゃくん。例年3月20日前後に開花し、今年もその時期がやってきた。太陽が照ると花開くが、曇るとすぐ閉じてしまう少し照れ屋さんでもある。