人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

新任ですよろしく

tweet
2020/05/22掲載(美幌町/社会)

美幌町の地域おこし協力隊員 男性(27)

アウトドアガイドに意欲
豊富な経験、早くも構想

 5月に美幌町地域おこし協力隊の隊員として委嘱を受けた男性(27)。美幌を拠点にアウトドアガイドとして活動する。

 札幌市出身。札幌ではゲストハウスに2年ほど勤め、スタッフとしてインバウンド向けの体験事業や、アウトドアアクティビティの企画などに携わり、登山やサップ、バックカントリースキーなどさまざまな経験をもつ。

 〝バックパッカー〟として、1年かけてアジアやヨーロッパ、南米など世界を一周したこともある。

 新型コロナウイルス感染症で観光業界にも大きな影響が出る中、隊員の3年間で計画的に活動ができることから応募。「資格取得、計画の実現など、泥臭く勉強して頑張りたい」と意欲をのぞかせる。

 美幌については「知床や摩周湖などが近く、楽しそうな場所。基幹産業の農業や林業と連携してアグリツーリズムも進めたい。アグリツーリズムは学習とも相性が良く、修学旅行などでの体験学習を充実できたら。小さな川が多いので水遊びや、美幌峠の坂道を生かしてマウンテンバイクができたら」と早くも構想を練っている。 (浩)