人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

交通事故ゼロ1万日で表彰

tweet
2020/06/04掲載(美幌町/社会)

美幌町美富西自治会が達成

町内初の大台

表彰状などを受け取る三好会長(左)と山口部長

表彰状などを受け取る三好会長(左)と山口部長

 美幌町美富西自治会が自治会の交通事故ゼロ運動1万日を達成した。5月29日に役場で表彰式が行われた。

 運動は住民が人身事故を起こさなかった日数をカウント。美富西は1992(平成4)年7月から27年余りにわたりゼロの日を続け、町内で初めて1万日の大台を突破した。

 式には会長と交通安全部長が出席。平野浩司町長が会長に表彰状を手渡し「地域一体となった地道な活動に敬意を表する。町としても交通安全の取り組みを進め、ゼロの日を積み重ねたい」と話した。

 現在の目標は2年後の1万1千日。会長は「1万日達成は住民の協力があったから。これからもずっとゼロの日を続けたい」、部長は「受賞を機に気持ちを引き締め、事故に遭わない、起こさない運動を進めたい」と述べた。

 町内では美富西のほか13自治会が2千日~8千日の事故ゼロ運動を達成。町が近く表彰状を贈る。   (浩)