人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

農林漁業者への支援制度創設

tweet
2020/06/23掲載(北見市/社会)

新型コロナの影響受けた

高収益作物次期作支援交付金 経営継続補助金
26日、端野で説明会

 国は新型コロナウイルスの影響を受けた農林漁業者を支援する「高収益作物次期作支援交付金」と「経営継続補助金」を創設した。北海道農政事務所は26日午前9時半から、端野町公民館で管内の生産者を対象に説明会を開催。農林業者を含む幅広い業種を対象とする「持続化給付金」も併せて紹介する。

 高収益~交付金は、外食需要の減少で影響を受けた野菜、果樹、花卉などの高収益作物の生産者の今後の取り組みを支援。経営継続補助金は販路の回復・拡大や事業の継続・転換のための機械・設備の導入などの取り組みを総合的に支援する。持続化給付金は経営が著しく悪化した法人、個人に支給される。

 定員70人。申し込みは25日までに同事務所北見地域拠点へファクス(0157・23・5358)で申し込む。問い合わせは同拠点(0157・23・4171)へ。