人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

連載 春の叙勲

tweet
2020/07/03掲載(大空町/社会)

配布エリア受章者の横顔紹介

大空・男性(70)
受章は先輩や署員、団員のおかげ
消防功労で瑞宝単光章

 大空町女満別の男性(70)は、女満別消防団の分団長などとして、町民の生命と財産を守る長年の活動が認められた。

 建築大工として働いていた1976(昭和51)年、当時の団長の誘いで入団。2011(平成23)年に第1分団の分団長、13年に本部の分団長になり、15年の退団まで務めた。

 入団した頃は火災が多かった。20年ほど前、網走湖で起きたボートの転覆事故で5日間、一日中捜索をしたのが印象に残っている。「サイレンで召集されるような火災や事故が年に3、4回はあった」と振り返る。

 第1分団長時代に、後輩が北海道消防操法訓練大会の小型ポンプ操法の部で優勝したのが忘れられない思い出。「大会に向けて、努力を重ねた成果」と頑張りを評価する。

 先日、消防団時代の先輩がお祝いをしてくれたそう。「大変ありがたい。受章は先輩をはじめ、署員、団員の皆さんのお陰だと思っている」。   (浩)