人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

キツツキの仲間「アリスイ」

tweet
2020/07/27掲載(北見市/話題)

恐竜?爬虫類!?

ちょっと奇妙な容姿
写真さんぽ

 恐竜や爬虫類などに例えられる、ちょっと奇妙な容姿の野鳥「アリスイ」を北見の川東地区河川敷で撮影した。 漢字名は「蟻吸」。名前の通り、アリを主食にしているキツツキの仲間で、北海道には夏鳥として飛来する。外敵に対してヘビのように首をくねらせたり、伸ばすと約20㌢にもなるといわれる長い舌を出し入れてして威嚇するなど、ほかのキツツキ類とは異なる生態がある。

 「クイクイクイクイ」と大きな声が聞こえると思ったら、すぐ目の前の木に止まっていたアリスイ。川沿いを歩くとしばしば見かけるが、間近で観察する機会は少なかった。地味な鳥だが、つぶらな瞳が案外かわいらしい。   (理)