人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

「まなび塾フェス」初の中止

tweet
2020/09/03掲載(網走市/社会)

最大規模の生涯学習イベント

 新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、網走市教育委員会は、市内最大規模の生涯学習イベントとして多くの市民に親しまれる「あばしり まなび塾フェスティバル」(実行委主催)の今年度開催を見送ることを決めた。中止になるのは初めて。同市教委社会教育課は実行委メンバーに案内文書で「次年度実施に向けての手法を検討していきたい」などと理解を求めた。

網走市教委 コロナ影響、感染を懸念

昨年の様子

昨年の様子

 同フェスは毎年11月23日に開催され、2千人以上の市民が各種体験メニューを通じて生涯学習の魅力にふれる。今年の開催中止は先日の同実行委役員会で決定し、実行委メンバーに送付した資料には「(同フェスは)不特定多数の往来があり人数規模も大きいなど、新型コロナウイルスの感染拡大の不安が拭えない現状を鑑み、残念ながら今年度は感染拡大防止のため開催中止と致します」などと記されている。

 同課によると、これまでに中止になったことはない。ただ、2009(平成21)年は、新型インフルエンザの感染拡大を懸念し、開催時期を翌年3月に延期したケースがあった。

 昨年の同フェスには、生涯学習を楽しむ市民グループなど20団体が体験ブースを出展。訪れた市民はダンスや武道、工作、料理などを楽しんだ。     (大)