人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

美幌町図書館に特集コーナー

tweet
2020/10/08掲載(美幌町/文化)

子育ての助言になれば ヒント詰まった本 紹介

発達支援セン職員らコメント

 子育てや発達支援に関する本を集めたコーナーが3日、美幌町図書館に設けられた。図書館と美幌町子ども発達支援センター「なないろ」の共催。職員らがコメント付きでおすすめの本を紹介している。

 子育ての困りごとなどに対するアイデアや助言を本の中から見つけてもらえたらと「みんなちがってみんないい~子育てから支援まで」と題して企画した。

 発達障がい、知的障がいなどに関する専門的な本をはじめ、「子どもを叱りたくなったら読む本」など広く子育て中の親に向けた本、保育士や教師向けの本など約70冊が並ぶ。なないろの保育士をはじめ、美幌療育病院の作業療法士、言語聴覚士が選定した。今回新たに購入した本もあり、企画が蔵書の充実にもつながった。

 「残り時間が見て分かるタイマー」や「望ましい声の大きさを考える」など、保育士が療育で実際に活用している手づくりのグッズも紹介。なないろの主査は「どんなお子さんとの関わりにもヒントになる本やグッズがあると思う。広く多くの人に見にきてほしい」と話している。11月1日まで。 (浩)