人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

包括連携協定のはこだて未来大学

tweet
2020/11/26掲載(北見市/スポーツ)

新ホールでさっそく実験…映像で

 アルゴグラフィックス北見カーリングホールを会場に、包括連携協定を結んだ公立はこだて未来大学がさっそく、実験を開始した。

 システム情報科学に特化した単科大学として2000年に開学。北見工業大学とも人工知能分野で長く共同研究を続けている。

 はこだて未来大学の竹内佳成准教授と学生が、リンクサイドにプロジェクションマッピングの機器を設置し、映像をチェックした。

 同准教授によると、ストーンの軌跡をリンク上に表現することで選手が戦略を考えたり、ストーンどうしがぶつかりあう際に火花のような映像にすることでエンターテインメント性を出し、子ども達が興味を引くような演出を考えているそう。「カーリング人口を増やすきっかけになれば」と、実際の活用に向け、熱心に実験していた。