人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

学会誌「雪氷」に掲載

tweet
2021/01/27掲載(北見市/社会)

「グラフでみる流氷」森本支店長の紹介文が

 長年にわたり日本政策金融公庫(旧・国民金融公庫)北見支店が発行する「グラフでみる流氷」について、同支店の森本淳志支店長が、当初作成に至った経緯などについてまとめた紹介文が日本雪氷学会の学会誌「雪氷」(昨年3月号)に掲載された。

 「グラフでみる流氷」ポスターは気象台のデータを基に、同支店が27年にわたり毎年作成している。森本支店長は、地元での役割やポスターの扱われ方などを同公庫の役割を含め文章化。「もともと流氷の存在や地域産業に及ぼす影響に関心があった」と語り、ポスターを見る人の目線でグラフ紹介に心を注いだ。

 雪氷学を専門とする北見工業大学教授で学会誌「雪氷」編集委員長の亀田貴雄氏は「『グラフで見る流氷』の発行はオホーツク海の流氷の経年変化を認識する上で大変素晴らしい活動。森本北見支店長の文章は、経緯や周囲の反響などが分かりやすく書かれていて、私自身も初めて知ることが多かったです」と絶賛、評している。

 日本雪氷学会の学会誌「雪氷」に掲載された森本支店長の「グラフでみる流氷」紹介文を4回に分けて掲載しています。(寒)