人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

きらり!レディース (71)

tweet
2021/02/05掲載(その他/社会・本誌連載)

北見出身・冨田典佳さん(43)
アイドルグループ「バイ柴49」の一員に

 世界各国に住む日本人女性でつくるアイドルグループ「バイ柴(シバ)49」の一員で、北見出身の冨田典佳(のりか)さん(43)。アイドルといってもメンバーの平均年齢は42歳という異色のグループだが、ステージに立って輝くことで自分の人生も輝かせようと奮闘する。冨田さんは「年齢のせいにしないで諦めないでやってみることをお伝えできれば」と語る。

平均年齢42歳!異色のグループ
年齢を理由に諦めない姿を見てほしい

昨秋のダンス合宿でヤブキユミさんと(左が冨田さん)

昨秋のダンス合宿でヤブキユミさんと(左が冨田さん)

 「バイ柴49」はアメリカ在住の実業家、雅子スチュワートさんのプロデュースによるアイドルプロジェクトで2020年5月に結成。「一瞬一瞬を大切に楽しく生きる」をコンセプトに、日本やアメリカ、スペインなどに住む27歳~65歳の一般女性約40人がオリジナル楽曲「ゴキゲン氣分」に合わせ、オンラインなどでダンスレッスンを続けている。

 最初で最後の舞台として東京都内で4月にデビュー&解散ステージが予定されていたが、新型コロナウイルスの影響で中止となり、それに代わりにミュージックビデオ(MV)の撮影が今月14日に行われるという。

 冨田さんは北斗高校卒業後、大学進学のため北見を離れ、現在は東京に住み、フリーランスで翻訳の仕事などをしている一児の母。グループで行うコンサルティングで意気投合した女性達との出会いをきっかけにバイ柴メンバーとなった。

 学生時代は文化祭の司会をしたり、部活の部長を務めるなどの目立ちたがり屋とあり「最初はいわゆるノリで参加しました。ダンスが苦手なので何度も辞めようと思いましたね」と明かす。

 住んでる地域、年齢、仕事も違うメンバーとの交流に刺激を受け、ワクワクしながら楽しむ一方、周囲からの目を気にしたり、慣れないことに挑戦するストレスから気持ちが不安定にある日もある。これまでならそうしたストレスや年齢などを理由に「できない」と諦めていたが、アイドル活動は「そんな自分の弱い所と向き合う時間になりました」と語り、自分らしさの輝きを増している。

 冨田さんは「癖になる独特の楽曲です。こんな時代だからこそいろんな方にご機嫌になってほしい。面白がって興味を持ってくれる人が1人でも増えれば」と話している。 (理)

 ◇ ◇ ◇

 「バイ柴49」はインターネット上で活動資金を募るクラウドファンディングを通じ、MV制作費の支援を呼びかけている。詳細は下記のURLで確認を。

https://camp-fire.jp/projects/view/374008?list=watched