人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

水彩画、油彩画など力作ズラリ

tweet
2021/03/04掲載(北見市/文化)

北見「シンチャオ!」でサムホール展

 北方美術協会が主催する第16回サムホール展が、北見市美芳町の絵のあるカフェ&カレーショップ「シンチャオ!」で開かれている。水彩画、油彩画など約40点を前期後期に分けて展示する。31日まで。

 サムホールという小さな決められたサイズに限定して作品を募集。北網圏北見文化センターで開かれる北美展(今年は6月15~20日)を前に、作品を発表する楽しさを知ってもらいたいと毎年開催している。

 昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で中止になったため、2年ぶりの開催。15日までの前期は、北見市内や陸別町などから、17点が出品。陶器の質感が感じられる「myカップ」、冬の日差しや空気感が伝わる風景画「待つ」など、丁寧に描かれた力作が並んでいる。

 また、ミニ展示室では北見の駒ヶ峯敏さんの初めての写真個展「心に残る身近な風景」も31日まで開かれている。(菊)