人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

北見市庁舎、混雑注意

tweet
2021/03/24掲載(北見市/社会・告知)

異動シーズンの“密”回避へ

時間帯ずらすなど協力を
「転出届」は郵送も可能

 転勤や進入学に伴う転出・転入手続きなどで役場の窓口が混雑する時期を迎えた。今年開庁した北見市役所新庁舎の1階窓口でも連日混雑が続いているが、コロナ禍での密状態を避けるため、市窓口課は「可能であれば混雑する時間帯を避け、本庁舎以外の窓口も利用を」と呼びかけている。

 毎年3月下旬から4月中旬にかけて転出や転入、各種証明書の手続きがピークを迎える。市内では各総合支所、支所、出張所でも手続きが可能。最も混み合うのが本庁舎だが、午後3時以降は比較的混雑が解消されるという。

 市は3月30日~4月5日(土日を除く)、引っ越し関連の届出に特化した特設会場を本庁舎2階に開設。1階窓口は3月30日~4月2日、取扱時間を午後7時まで延長する。

 転出届の手続きは郵送も可能。市のHPから用紙をダウンロードして必要事項を記入し、市役所に郵送すればよい。マイナンバーカードがない場合は「転出証明書」の返信用封筒と切手を同封する。市外からの「転入届」、市内で引っ越しした場合の「転居届」は窓口で手続きが必要。

 問い合わせは市窓口課(0157・33・3700)へ。