人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

子ども達にワクワクを

tweet
2021/05/25掲載(美幌町/社会・教育)

アロップスクールが全10回の無料オンライン授業

美幌で自学自習型寺子屋

 美幌町の子ども達が町内外の講師にオンラインで授業を受けるイベントが20日、自学自習型寺子屋「アロップスクール」(東町)で始まった。

 新型コロナウイルス感染症の収束が見えない中、子ども達の新たな分野への興味や関心につながればと、緊急事態宣言を受けて急きょ企画。31日まで日曜日を除く毎日午後3~4時に計10回、毎回異なる講師が英会話やカレー、サハラ砂漠、野鳥などさまざまなテーマで授業を行う。

 初日の20日は小学2年生2人が参加。大阪府内の学習塾講師の男性が講師になり「ルフィと悟空が戦ったらどっちが勝つか」などと問いかけた。

 2人は「悟空が勝つ」などと自らの意見を発表。男性は「自分が強いと思った方が強いということでいい」と話し、気持ちを表現したり、相手の意見を尊重する大切さを説いた。

 花田翔二郎スクール長は「授業が子ども達のワクワクにつながれば」と話している。対象は小中学生で、定員は各日10人。参加無料。(浩)