人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

春の叙勲

tweet
2021/06/03掲載(大空町/社会)

配布エリア受章者の横顔紹介
大空・岩原 繁弘さん(76)

家族や団員など周りの方々のお陰
消防功労で瑞宝双光章

 大空町在住の岩原繁弘さん(76)は、50年8カ月にわたる女満別消防団での功績が認められ、消防功労により瑞宝双光章を受章した。

 旧女満別町時代の1969(昭和44)年7月に入団。「当時は火災も多く、入って当然だと思っていた。まちの力になれたらという思いだった」と振り返る。

 98(平成10)年に団長に就任。網走湖のボート転落事故で捜索したのを機に、町を担当する陸上自衛隊第101特科大隊と99年から毎年、網走湖で訓練を行い、緊密な連携体制の礎を築いた。「訓練はこれからもずっと続けてほしい」と話す。

 2020(令和2)年の勇退後も、減少傾向にある団員の確保を気にかける。「現在は火災が少ないので目立たないが、若い人にもっと入団してほしい」と願う。

 2010(平成22)年の藍綬褒章に続く受章。「家族はもちろん団員、署員など周りの方々の協力のお陰」と感謝する。   (浩)