人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約84,000部を所定エリア全域配布

社明運動一人ひと言

2021-08-02 掲載

(北見市/社会)

北見緑陵高ボランティア部・女子生徒

「一人一人が今できること」

 犯罪・非行のない明るい社会をつくるためには、一人ひとりが罪の重さをどれだけ理解しているかが大事だと思います。

 そのためには、毎日ニュースや新聞を見たり読んだりして社会では今どんなことが起きているのか、どんなことに気をつけて過ごしていったらよいのか進んで考え、現社会について理解・関心を深めていくことが必要だと思います。そうすれば、自分が明るい社会をつくるためにどう行動すればよいか見えてくると思います。

 今、コロナ禍で人と接することは難しいですが、この状況の中だからこそ、誰かを笑顔にできることを考えられると思います。笑顔にするために私が毎日取り組んでいることは、挨拶を大切にすることです。

 人は言葉だけではなく、声の明るさやトーンなども含め相手とコミュニケーションを取ると思います。ですから、相手にも伝わるように元気に挨拶を続けていこうと心がけています。私は一人ひとりが良いコミュニケーションを取ることで社会が良い方向へと変わると思います。

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 社明運動

関連記事