人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

11日に美幌町役場で応援態勢

2021-08-05 掲載

(美幌町/スポーツ)

東京パラリンピック出場

 美幌町オリンピック・パラリンピック選手後援会(伊藤善啓会長)は、東京パラリンピックの陸上競技男子5000㍍(T54)に出場する町在住、久保恒造選手(40)=日立ソリューションズ=への応援態勢を固めた。

 男子5000㍍は27日(金)に予選、28日(土)に決勝が行われる。

 後援会は11日(水)午後1時15分から役場庁舎で激励壮行会を開催。後援会長、町長らが久保選手を激励し、支援金を贈る。

 テレビ観戦会(パブリックビューイング)は、日本オリンピック委員会(JOC)とNHKの承認を得て、町民会館で開く計画。放送時間などが決まりしだい、町のホームページなどで周知を図る。

 久保選手の家族の旅費を支援。パラリンピックが有観客で開かれる場合は、関係者7人ほどを現地に派遣する。公共施設数カ所に支援募金箱を設置する。

 出場を祝う懸垂幕や、応援メッセージを書き込むボードはすでに設置した。パラリンピック終了後は結果報告会や、公式ユニフォーム、写真などの展示も予定している。(浩)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 東京パラリンピック
  • 応援

関連記事