人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

北見緑陵高校放送局が表彰

2021-08-16 掲載

(北見市/文化)

地域発デジタルコンテンツ総務大臣奨励賞受ける

 北見緑陵高校放送局が2019年に制作したテレビCM「北見MY LOVE」が、総務省の「地域発デジタルコンテンツ総務大臣奨励賞」を受賞した。当時CMを制作し今春卒業した19歳男性ら3人がこのほど同校を訪れ、表彰状を受け取った。

2019年制作のテレビCM「北見MY LOVE」
当時制作の卒業生「考えて作ったのでうれしい」

 総務省は、優れたデジタルコンテンツ作品を表彰しており、令和3年度は同局の作品をはじめ、全国から推薦された8作品が選ばれた。

 同局の受賞作「北見MY LOVE」は、北見のホタテの魅力をユニークなクイズ形式で伝える内容。大会出品のため、2年前に男性と18歳女性が中心になって制作を開始し、仕上げの作業には2人の18歳女性も参加。画面のバランス、音や文字のフォントなどにも気を配り、30秒の北見のCMとして完成させた。男性は「いかにインパクトを残すか。頭の良い人ほど騙されるようにしました」と笑う。

 出品した大会では惜しくも入賞はならず、その後参加した北海道映像コンテストからの推薦により、今回の受賞になった。

 この日、女性1人は札幌からリモートで出席し、卒業以来初めて顔を揃えたという4人。

 2年越しの受賞に、男性は「めちゃくちゃ考えて作ったのでうれしいです」、「先輩方がCM制作で結果を出していたので、正直プレシャーはありました。みんなで作れた好きな作品。(受賞を)自慢したい」、「コロナの影響で後輩と一緒に作品を作れず、何も残せなかった後悔があったので、少しでも背中が見せられたかな」、「驚きました。今回の受賞で少しでも作品を見てもらえる(機会になった)ので、良かったです」とそれぞれ話していた。受賞作品は総務省のYouTubeチャンネルで視聴できる。 (菊)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 放送局
  • 表彰

関連記事