人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約84,000部を所定エリア全域配布

秋の輸送繁忙期の交通安全運動

2021-10-19 掲載

(北見市/社会)

忙しくても安全運転徹底を

初日に市民集会と国道39号で交通安全旗掲揚

 管内一斉に行われる「秋の輸送繁忙期の交通安全運動」(10月15〜24日)の初日、北見地区安全運転管理者協会(佐藤慎也会長)など主催の市民集会が、北見市内の三輪公園で開かれた。協力団体などから150人が集まり、交通事故防止への思いを一つにした。

 同運動は「過労・過積載・過密などの運転の防止」「高齢者の交通事故防止・夜光反射材の普及」など5項目を重点目標に実施。

 佐藤会長は、この時期には車両事故が多発することを懸念し、「各関係機関と連携を図り、安全運転を徹底し事故防止活動を進めたい」とあいさつした。

 集会後には、参加者が交通安全旗を掲げて同公園前の国道39号沿い約200㍍にずらりと並び、ドライバーらに安全運転を呼びかけた。 (菊)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 交通安全運動

関連記事