人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約84,000部を所定エリア全域配布

さいはてのふだん記88号発行

2021-11-25 掲載

(北見市/文化)

前編集長・野本 弘美さんの追悼特集も

 身近な生活記録や思い出などを投稿する「さいはてのふだん記」88号が発行された。北見を中心に各地の会員から寄せられた33編に加え、今年6月に亡くなった前編集長・野本弘美さんの追悼特集を収録している。

 北見の会員を中心とする「ふだん記と自分史・さいはてグループ」が年2回発行している。今号から一部の写真をカラーで掲載し、より見やすくなった。

 追悼特集では、野本さんがJICAのシニア海外ボランティア時代に撮影した写真「ネパールの子どもたち」を掲載し、誌上遺作展としたほか、会員らが飾らぬ言葉で故人との思い出や人柄を振り返っている。遺作展は来年9月、まちきた大通ビルでも開催する。

 A5判129㌻。定価550円。北見市内の福村書店などで販売している。     (理)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • さいはてのふだん記

関連記事