人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約84,000部を所定エリア全域配布

地域防犯や特殊詐欺について

2021-12-02 掲載

(北見市/社会)

講習会開き注意呼びかけ

北見の小泉小校区やさしいまちづくり運営委

 北見の小泉小校区やさしいまちづくり運営委員会による防犯講習会がこのほど、北見市春光町の東地区公民館で開かれた。約20人が参加し、地域の防犯や特殊詐欺について学んだ。

 同委員会は、子ども達をはじめとする地域を交通事故や犯罪から守ろうと、見守り活動などに取り組んでいる。

 講師の北見警察署生活安全課の署員は、北見は比較的犯罪が少なく穏やかな土地がらとしながらも、「放火事件が起きるなど、思いがけないことがいつどこで起こるか分からない」と危惧。

 「(犯罪の抑止などには)地域の見守りの力が大きい。地域の見守りと助け合いを念頭に活動してもらえたら。何かあったらすぐに警察に通報するようにお願いします」と呼びかけた。

 また「今年は道内の特殊詐欺の被害件数が増えている」とし、特殊詐欺の種類や手口も紹介。中でも、行政機関職員などを装って電話を掛け、過払い金を返金するなどと持ちかけてATM操作によってお金を騙し取る「還付金詐欺」は、北見でも相談が寄せられているという。「電話でお金が入るという話があったら、まず詐欺を疑ってください」と話した。

 熱心に耳を傾けた参加者からは、北見の犯罪傾向などの質問が上がっていた。  (菊)

検索フォーム

キーワード

地域

表示順

 

カレンダー

キーワード

  • 防犯
  • 特殊詐欺
  • 注意

関連記事