人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

オホーツクの情報源 伝書鳩WEB

北海道で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

起業家支援事業をPR

tweet
2017/10/26掲載(美幌町/社会)

美幌町がパンフレット作成
制度活用した10店を紹介

利用者増で地域活性化目指す

美幌町は、起業家支援事業のパンフレットを作成した。27年度の開始以降、事業の補助金を活用して起業した10店の紹介を通じ、事業をPRしている。

 事業は中心市街地をはじめとした地域活性化、雇用創出を目的に27年度にスタート。町内で起業する際に、設備や什(じゅう)器、広告など必要経費の3分の2(上限200万円)の補助金を受けられる。空き店舗で起業する場合は、家賃も必要経費に含まれる。

 27年度は洋食店や居酒屋、ペットサロン・ホテルなど6件、28年度は家具製造販売、焼肉店など4件が制度を利用して開店。申請に至らなかったが、相談も27年度4件、28年度に1件あった。

 合計10件のうち、町外からの利用は6件に上り、家族を含めて13人が転入するなど、移住にもつながっている。

 29年度はここまで利用はないが、相談は10件に上っている。

 パンフレットはカラーA4判12ページ。10店の紹介に加え、4店のインタビューを掲載。オープン後の感触や今後の目標などを店主に聞いている。

 パンフレットは役場別館や美幌商工会議所で配布するほか、美幌町のホームページでも公開している。 (浩)