人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

新車情報

tweet
2019/04/17掲載(その他/社会・経済)

トヨタ自動車

「RAV4」をフルモデルチェンジ

トヨタ自動車は新型「RAV4」(ラブフォー)を発表し、全国のトヨタカローラ店、ネッツ店を通じて販売開始した。SUVらしい力強さと洗練さを融合したデザインを採用し、高い走破性と燃費向上を両立する世界初の新4WDシステムを取り入れている。

 初代RAV4は1994年に発売され、乗用車タイプのSUVという新たな市場を開拓してきた。新型車の開発担当者は「お客様の好奇心を刺激し、新しいことにチャレンジする気持ちを呼び覚ますクルマを目指しました」と語っている。

 都会にも似合う洗練さを併せ持つデザインと同時にクラストップレベルのラゲージスペースと便利な気配り空間を実現。運転席からの良好な視界を確保し、最新の予防安全パッケージを全車標準装備している。

 世界初となる新4WDシステムは、走行状況に応じて前後トルク配分に加え、後輪トルクを左右独立で制御する「トルクベクタリング機構」により、ドライバーの狙い通りのラインを安定した車両姿勢で駆け抜ける高い旋回性能を発揮する。

 2WD(FF)と4WDにハイブリッドも用意。店頭発表会を20、21日に開催する。

 問い合わせはトヨタカローラ北見(0157・24・6166)またはネッツトヨタ北見(0157・24・0010)へ。