人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

訓子府町開拓記念日のつどい

tweet
2019/05/11掲載(訓子府町/社会)

先人の労苦と偉業たたえ

「さらなる発展を」

訓子府町の開拓記念日のつどいが8日、居武士小学校の旌頌(せいしょう)碑前と中央公園内の開基百年記念碑前で行われた。先人の労苦と偉業をたたえ、さらなる発展への思いを強くした。

 明治30年5月8日、訓子府に高知県の北光社移民団が入り、開拓を始めた。つどいはこの日を記念して毎年、町内の2カ所で開いている。

 居武士小では町職員、町議、同校児童らが出席し、先人達に黙とうを捧げた。児童を代表し、児童会副会長の4年男子児童が「この土地を開拓した人達が築いた大切な学校を受け継ぎ、新たな歴史に向けてみんなで力を合わせていきます」と誓いの言葉を述べた。 (成)