人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

るべしべ陶の会第31回作品展

tweet
2019/06/20掲載(北見市/文化)

北見市のまちきた大通ビル6階市民ギャラリー

陶芸サークル・るべしべ陶の会の第31回作品展「土の変貌」が、北見市内のまちきた大通ビル6階市民ギャラリーで開かれている。土の質感を大切に制作した皿やオブジェなど、約200点を展示している。23日まで。

土や釉薬にこだわり作陶

留辺蘂中央公民館の陶芸講座受講生が1986(昭和61)年に結成。現在は13人が週に3回集まり、地元留辺蘂の土を使うなど、土や釉薬を研究しながら作陶している。

 カーリングストーン型の小物入れや、透かし彫りの技法を取り入れたり、カラフルなフックを作って飾ったユニークなオブジェなど、アイデアいっぱいの楽しい作品が多い。また「香りやさしく」がテーマの共同制作では香水瓶をはじめ、会員それぞれが思う香りが感じられる作品を並べた。

 るべしべ陶の会代表は「みんなで和気あいあいと自由に楽しく作っています。新しい会員が増えるとうれしいです」と話している。(菊)