人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

林業死亡労働災害多発警報発令中

tweet
2019/07/02掲載(網走管内/社会)

北海道に林業・木材製造業労働災害防止協会

再発防止対策実施へ

労働災害防止連絡会議で注意喚起する林災防北見分会事務局

労働災害防止連絡会議で注意喚起する林災防北見分会事務局

 林業・木材製造業労働災害防止協会(略称・林災防)は、北海道内に「林業死亡労働災害多発警報」を発令している。道内で3月、4月と連続して死亡労働災害が発生したためで発令は8月31日までの約3カ月間。関係行政機関、森林組合などを通じて注意喚起し、再発防止対策に取り組むよう促している。

 林業、木材製造業の死亡労働災害が一定期間に連続的かつ集中的に発生した都道府県に対して発令する。

 北見労働基準監督署によると、同署管内でも5月14日に佐呂間町の民有林で、伐採したナナカマドの木が作業員側に倒れてきて死亡する災害が発生している。6月27日に開いた、林業における労働災害防止連絡会議でこの件を紹介し「(同監督署管内の)林業における休業件数は減る傾向にある。一方で死亡災害は近年ゼロもあるが年間1、2件の発生がある。皆で協力して無災害へ」と呼び掛けた。

 また同会議に出席した同協会北海道支部北見分会が「あらためて作業現場を点検し、事業主や行政の立場で指導して」と、規則の周知と再発防止策の徹底を求めた。

【北見労働基準監督署管内の林業の死亡労働災害発生件数過去10年】

▽2009年1件
▽10年2件
▽11年1件
▽12年0件
▽13年1件
▽14年2件
▽15年0件
▽16年2件
▽17年0件
▽18年2件