人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

社明運動一人ひと言

tweet
2019/08/06掲載(北見市/社会)

オホーツク社会福祉専門学校・男子学生

犯罪撲滅計画

犯罪なしの社会を築く。そのためには罪を犯した人の処罰をもっと厳しくしたりする手段もありますが、それでは犯罪をなくすことはできないと思うのです。まずは犯罪が起こる前に、犯罪自体を生まないような地域づくり、人づくりをしていくことが、犯罪のない社会を築いていくためにも必要だと私は思います。

 そのために重要なのが、地域の一人ひとりが、子ども達の健全な成長を支援し、見守るということです。それと同じように、非行や罪を犯した人達が、罪を償い、地域社会に戻ってきた時にも、その人達が二度と同じ過ちを犯さないよう、立ち直りを支援し、温かく見守っていくことが重要だと考えます。

 犯罪や非行をした人達が健全な社会の一員として復帰できるよう、生活の目標を定め、それを守るよう指導したり、就職を援助するなど、社会でも更生を支援しているようです。このように犯罪撲滅計画は様々な犯罪防止手段があるのだと改めて感じます。今一度、自分自身にできることは何なのか、考える機会にしたいです。