人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

トランポリンのアドバイス

tweet
2019/08/26掲載(北見市/スポーツ・教育)

サンスピリッツ端野OB藤池 亮太さんが後輩を指導
大学トップ選手の技、肌で感じて

 北見市内のトランポリンクラブ・サンスピリッツ端野OB、藤池亮太さん(35、写真右)が22日、5年ぶりに練習場の協和レクセンを訪れ、指導者として後輩の小中学生18人に姿勢など基本の大切さをアドバイスした。

 藤池さんは北見緑陵高校、日本体育大学で選手として活躍。現在は金沢星稜大学トランポリン部監督、日本体操協会トランポリンの東京オリンピック強化本部男子強化スタッフを務める。24、25日、道立北見体育センターで開かれる第54回全日本学生トランポリン選手権大会(インカレ)に合わせて来北した。

 この日は昨年のアジア大会4位、今年の世界選手権(11月、東京)に日本代表で出場する堺亮介さん(同大4年)ら学生4人も指導者で参加した。

 天井に手が届きそうな高いジャンプなど、子ども達は大学生の模範演技に圧倒され、トップ選手の技を肌で感じた。

 藤池さんは「猫背にならないよう立ったときの姿勢を大切にし、空中で足をそろえて」と強調。「地味だが基本練習を怠らずに」と指導した。     (成)