人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

災害時に段ボールベッドなど提供

tweet
2019/11/22掲載(美幌町/社会)

美幌町が合同容器株式会社と協定締結

避難者の環境改善に大きな役割

 段ボール製造・加工・販売の合同容器株式会社(本社・恵庭市、日野威社長)と美幌町が19日、「災害発生時における応急生活物資の供給に関する協定」を結んだ。

 協定により同社は、美幌町で災害が発生または発生の恐れがある場合に、避難所などで活用する段ボール製のベッドやパーテーション(間仕切り)を提供する。

 しゃきっとプラザで手交式が行われ、日野社長と平野浩司町長が協定書と握手を交わした。日野社長は「もしもの時に避難される方々の体調維持やストレス軽減の一翼を担うため、必要時に支援できるよう体制づくりと維持に努めたい」と述べ、平野町長は「避難者の環境改善に大きな役割を担う」と感謝した。

 同社は昨年の胆振東部地震が発生した際、胆振管内厚真町の避難所などに段ボールベッドを提供した。(浩)