人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

1年の締めに、しめ縄編み

tweet
2019/12/28掲載(北見市/社会)

地域住民が端野の三区神社に奉納

 北見市端野町三区の三区神社に奉納するしめ縄づくりがこのほど、三区屯田農村生活センターで行われた。地域住民32人が参加し、力を合わせて大きなしめ縄を編んだ。

四季“いろ撮る”

 同神社は、全国各地から開拓に入った屯田兵家族により、明治37年に建立された。

 しめ縄づくりは、三区しめ縄づくり会、三区屯田の森保存会の合同事業として実施。

 地域の農家が、しめ縄のために用意し、提供した稲わらを使い、軟らかくなめす作業から行った。

 鳥居の幅約5㍍に合わせ、長くつないで結んだ3本のわらを、「右に捻じれよ」「下にひっぱれ!」など、声を掛けながら息を合わせ、力を込めて編んでいった。

 三区しめ縄づくり会会長は「長く携わる1年の締めくくりの行事。今年は豪華な形にできたと思います」、三区屯田の森保存会会長は「最高に良い出来。良い正月が迎えられそう」とそれぞれ笑顔で話していた。

 完成したしめ縄は、すぐに三区神社に奉納された。     (菊)