人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

積雪なく「雪害」救急出動もゼロ

tweet
2020/01/17掲載(北見市/社会)

北見地区消防組合管内

転倒事故も少なく異例の状況

 北見地区消防組合消防本部によると、今冬は雪に起因する救急出動が極めて少ない状況となっている。

 同本部は屋根の雪下ろし中の転落や除雪作業中のけがなどを「雪害」として集計。組合管内(北見市、置戸町、訓子府町)では例年、ひと冬に10~15件、多い年では20件ほど出動しているが、今冬は積雪がほとんどなく15日現在でゼロ件。異例の状況が続いている。

 このほか雪害とは別に、凍結路面などでの転倒事故も集計しており今冬の出動は15日現在18件。例年はシーズン中に50~60件発生しており、転倒事故も例年に比べ少ない数で推移している。

 今後、まとまった降雪があると道路状況が急変し、転倒事故や車の事故が懸念される。また、慣れない除雪作業ではけがや体調悪化なども心配されることから、同本部は注意を呼びかけている。(柏)