人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

子どもインフルエンザ予防接種費用助成事業

tweet
2020/01/23掲載(北見市/社会)

12月末の接種率は44%

期間は1月末まで
北見市

 北見市が今年度からスタートさせた子どものインフルエンザ予防接種費用助成事業は、対象者の接種率が44.1%(12月末現在)となっている。

 子どもの接種率向上やまん延防止、家計負担の軽減を目的に導入。対象年齢は生後6カ月~中学生で、1回につき一律千円(2回接種が必要な小学生以下は2回分)を助成する。

 市健康推進課によると、対象者数は約1万2800人で、接種率44.1%は小学生以下で1回のみの接種を含んだ数値。導入前はおおむね35%前後と見られ、一定の成果は上がっている。

 実施期間は今月31日まで。実施医療機関(37カ所)で接種すれば、助成額の千円を差し引いた額を窓口で支払う。

 北見保健所管内の今冬のインフルエンザ患者数は12月上旬に警報発令規準を超えたが、その後は学校が冬休みを迎え沈静化。しかし例年は学校再開後に患者数が上昇に転ずる傾向があり、同保健所と市健康推進課は注意を呼びかけている。(柏)