人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

日本情報処理検定協会の検定委員長賞受ける

tweet
2020/03/05掲載(北見市/教育)

北見北斗高校定時制を卒業 女子生徒2人

日本語ワープロ検定など3種目で1級合格
「将来この資格が活かせたら」

 北見北斗高校定時制をこのほど卒業した女子生徒2人が、日本情報処理検定協会主催の「日本語ワープロ」の検定試験など3種目で1級に合格し、検定委員長賞を受賞した。「受かってホッとしました。頑張った甲斐がありました」、「自信がなかったので、うれしかったです」とそれぞれ喜んでいる。

 同賞は、同協会が実施する検定・認定試験の3種目で1級に合格した人に贈られる。「パソコンが苦手で打つのが遅かったので勉強したかった」、「事務職を希望していたので、活かせる資格を」と、1年生の時からそれぞれ「日本語ワープロ」「文書デザイン」「プレゼンテーション作成」の検定試験に挑戦した。

 放課後や空いている時間を利用し、1人は生徒会長としても活動しながら勉強を重ねた。4年生になってから、目標としていた3種目の1級に合格した。

 指導を担当した教諭は「2人とも真面目に勉強する努力家。合格したいという意欲が強く、良く頑張ったと思います」とたたえる。

 1人は現在のアルバイト先で引き続き働く予定で、もう1人は就職活動中。2人は「将来どこかで、この資格が活かせたら」と話している。(菊)