人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

特別定額給付金の申請書発送開始

tweet
2020/05/22掲載(北見市/社会)

北見市 25日からは郵送のみで受け付け

申請後10日後をめどに指定口座に振込み
給付金を「希望しない」欄への誤記入に要注意

 北見市は22日、国が全国民に一律10万円を支給する特別定額給付金の申請書の発送を開始した。今月末までに市内の全世帯主宛に送付し、25日から郵送による受け付けを開始。申請受付後、不備がなければ数日後に振り込み日が記載されたハガキが届き、受理から10日後をめどに指定口座に振り込まれる。

 封書には申請関係書類のほか、飲食店の出前などで使える2千円分のクーポン券が同封される。特別定額給付金の申請は、申請書に世帯主の氏名、電話番号、振込先金融機関の口座番号などを記載し、運転免許証や保険証など申請者本人確認書類の写しと通帳など振込先金融機関口座確認書類の写しを添付して返送する。申請期限は8月25日。

 申請書の「給付対象者(住民票の世帯員)」には、受給を希望しない場合に「×」を記入する欄があるが、勘違いしてチェックを入れ、受給を辞退してしまうケースが全国各地で発生。市の特別定額給付金事務局は誤記入に注意を呼びかけている。

 市は政府のマイナポータルを通じて行うオンライン申請を24日で停止し、25日からは郵送申請に一本化する。二重申請などのトラブル防止が目的。

 問い合わせは同事務局(0157・33・3931)へ。(柏)