人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

定例北見市議会が開会

tweet
2020/09/04掲載(北見市/政治)

初日は辻市長が提案理由を説明

9日から代表・一般質問

 定例北見市議会が3日に開会し、初日は辻直孝市長が一般会計補正予算など議案の提案理由を説明した。会期は25日までの23日間。

 付議事件は議案13件、2019年度の各会計予算の決算認定8件と、報告8件。一般会計補正予算は予想を上回る申し込みがあった住宅改修補助事業の補助枠を追加する経費1400万円を計上するなど、13億4734万円を増額する。

 本会議は8日まで休会し、9日から代表・一般質問に入る。代表質問は5会派、一般質問は12人が予定しており、7日に質問順の抽選を行う。  (匡)