人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

タグラグビー小学生が熱戦

tweet
2020/10/08掲載(網走市/スポーツ)

網走市教育長杯

 網走市内の小学校単位などで結成されたチームが出場する、第9回網走市教育長杯タグラグビー選手権大会(後援・日専連網走、協力・網走市ラグビー協会)が、網走スポーツ・トレーニングフィールドで開かれた。

 タグラグビーはラグビーに似たスポーツで、タックルなど接触プレーを一切排除しているため、“楕円球初心者”も気軽に楽しめることが特徴。同市教委は10年ほど前から、子どもたちの体力増進などを目的に、市内各校での取り組みを推奨している。

 今年の教育長杯には14チームが出場(1チーム5人編成)。予選リーグ、決勝トーナメントを通じて実力を競った。

 今年は、新型コロナウイルスの感染予防策を講じての大会運営となった。選手たちの検温、試合以外でのマスク着用、消毒徹底をはじめ、保護者の応援スペースを明確にするなどソーシャルディスタンスにも配慮しての開催となった。  (大)


◆決勝戦の結果

 網小ノースカムイ6-1西が丘ライトニングバグズ