人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

シリーズ北見市の文化財 (9)

tweet
2021/02/01掲載(北見市/本誌連載・文化)

伊谷半次郎翁像

公選初代の北見市長
上下水道整備などに尽力

 伊谷半次郎氏は滋賀県出身。1912(明治45)年北海道に渡り、野付牛村(現北見市)で衣料行商を振り出しに伊谷呉服店を創業した。

 町議会議員、市議会議員などを経て1946(昭和21)年官選市長、翌年初の市長選挙で当選し、63年まで4期市政を担当した。

 無加川を水源とする上水道を整備。国立北見工業短期大学(現北見工業大学)や芝浦製糖北見製糖所(現北海道糖業北見製糖所)の誘致などに尽力し、北見市発展の礎を築いた。

 さまざまな功績をたたえ、屯田公園に像が建立されている。 (成)