人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

道東塩業㈱が保護猫救済活動

tweet
2021/03/11掲載(北見市・網走市/社会・告知)

北見や網走などの営業所に募金箱設置

テイクアウトの売り上げの一部も寄付

 道東塩業㈱は、保護猫救済活動の支援に役立てるため、北見市卸町1の北見営業所に募金箱を設け、協力を呼びかけている。

 同営業所の従業員は元野良猫の「タマ」と「チロ」の2匹と暮らしている。チロは保護された当時、野生動物にしっぽを噛みちぎられ、その後の治療で切断することになった。しっぽを失ったチロと暮らす中で「危険が多い外で暮らす野良猫をゼロにしたい」という思いが強くなり、「1匹でも多くの猫が室内で幸せに暮らせるように」と募金活動を始めた。

 同社も従業員の思いに賛同し、北見だけでなく、網走や帯広の営業所にも募金箱を設置した。北見営業所ではテイクアウトの売り上げ金の5%を保護支援のために寄付する取り組みも始めた。

 所長代理は「食べることで人も猫も幸せになってもらえればうれしい」と話している。

 寄せられた善意は物資に代えて全国各地の保護団体に届けられる。    (理)