人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

“冬眠”終え黒光りの雄姿現す

tweet
2021/04/19掲載(北見市/社会)

北見市がSLの保護シート外し作業

今年はD50を化粧直し、7月にイベントも

 北見市が市内2カ所に展示しているSLの保護シートを外す作業が14日に行われ、車両4両が約半年ぶりに公開された。

 市は栄町のSL広場にSL『D51』『C58』と入換動車『DB12』、南仲町の三治公園にSL『D50』を展示。冬期間はさびを防止するためシートで覆い、毎年4月から11月まで公開している。

 シートを外す作業はシルバー人材センターが担当し、元国鉄職員を含む10人で行った。この日は風が強かったため、例年以上に安全確認を徹底。シートの中から力強いボディが姿を現した。

 市は毎年1両ずつSLを塗装しており、今年はD50を塗り直す予定。7月末にSL広場で運転席を公開するイベントを計画している。  (匡)