人が暮らす〝今〟と〝未来〟を探そう!!

北見市・網走市・美幌町・大空町・津別町・置戸町・訓子府町の2市5町に約85,000部を所定エリア全域配布

【オホーツクの情報源/伝書鳩WEB】

北見市で発行される日刊フリーペーパー 情報誌 チラシのポスティング 広告 所定域の全戸配布・部分配布 WEBコンテンツ オホーツク特選街・サイト制作
サイト内メニュー
会社案内メニュー

能取湖でアサリ潮干狩り解禁

tweet
2021/04/22掲載(網走市/社会)

現地受け付け箱に「参加届」投函を

3密避けて楽しんで

解禁初日(4/15)に潮干狩りを楽しむ市民

解禁初日(4/15)に潮干狩りを楽しむ市民

 網走市の能取湖でのアサリ潮干狩りが解禁となった。期間は7月15日までで、潮干狩りを楽しむ際は、区間内に設けている受け付け箱に代表者の氏名などを記した「参加届」を投函すること。

 潮干狩りの区間は、能取湖の湖口漁港南端から二見ケ岡漁港東端までの距岸200㍍内。西網走漁協が「特別採捕許可」を受け、期間限定で市民に解放している。

 オホーツク総合振興局などは、新型コロナの感染防止対策として「密集・密接を避けるなどして潮干狩りを楽しんでほしい」と呼びかけている。

 ホタテや牡蠣、ツブ貝、ホッキ貝、ウニ、ナマコなどは採捕禁止。     (大)